「SMAPAメイク・ブラザーFC事業」
「SMAPAメイク・ブラザーFC事業」とは、
既存のすでにご自分でヘアアロンやエステサロンを経営なさっている方で、
新たにメイクメニューを導入したいと思っていらっしゃる下記の基準を満たす方
が事業参加できる仕組みです。
@ 当協会の認定メイクアーティスト(トップコース受講、認定試験後、
認定資格取得者以上の方)
A ブラザーFC事業の契約をされた方(=FCビジネス会員)
B 当協会のアーティスト会員になっている方
「SMAPAメイク・ブラザーFC事業」の概要は以下の通りです。
@ 自店でのメイクメニュー設置・施術 と協会の看板設置
A ipad画像顧客管理アプリ設置・Webメイク本部指導実施
B メイクブース設置
C 素材仕入スキンケア・メイク・ブラシ等 約20万円
D 協会主催Web美容コンクール参加
E SNSでの販促・口コミ集客 指導・スマホでの集客ノウハウ指導
F 加盟金  5万円
G 月指導料 2万円(web指導月8回迄)
H 自店での一般向けメイクスクールの開講(認定講師が教えます)
お客様の画像をメイク施術前に事前に本部にお送りいただき、
メイク目的をお教えいただければ本部インストラクターがその状況に
一番合ったメイクの施術方法をご指導いたします。メイク技術は経験回数の
積み重ねが重要です。
協会本部はメイクメニューを自店サロンに導入される方への、フォローアップを
いたします。

これでメイク施術の不安も無くなるかと思います。
さらに上記のように各サロンの事業参加者様も協会会員として
低予算でメイクメニュー導入が可能になります。